どのくらいの時期に購入したら良いの?

プロポーズの際に、カッコ良く素敵に婚約指輪をプレゼントしたい!という方は多いと思います。
では、スマートに婚約指輪をプレゼントするために、
いつごろから準備を始めて購入すればいいのでしょうか?

プロポーズの際に渡すにしても、3ヶ月前位から選びはじめると無難でしょう。
ある結婚情報誌の情報によると、結婚式の10ヶ月前から探し始めている方が多いそうです。
というのも、婚約指輪はお店に行ってすぐに購入出来るものばかりではありません。
運良く気に入ったデザインで、サイズもピッタリで、在庫があればそのまま購入できますが、
多くの場合は実際に手元に届くまでに1ヶ月ほど掛かります。

婚約指輪の購入スタイル

【レディメード】・・・
既製品。すでにできている指輪を実際に見て選ぶことができます。
サイズなどの関係で取り寄せになることが多いので、
手元に届くまでに1ヶ月は見たほうが良いでしょう。
こちらで安心して購入できる宝飾店の選び方について解説されています。

【セミオーダー】・・・
宝石とリングの材質・デザインなどをそれぞれ選べるスタイルです。
宝石の大きさや種類、リングの材質なども予算や好みに合わせて
組み合わせることが出来るので人気です。
手元に届くまでに1〜2ヶ月程度掛かります。

【フルオーダー】・・・
完全オーダーメイドの指輪。プロがデザインを書き起こしてくれます。
すべてがオリジナルのため、完成までの期間は長く、2〜3ヶ月は見ておいたほうが良いでしょう。

以上のようなスタイルが一般的です。
手元に届くまでに1〜3ヶ月ということですが、ショップ選びや彼女の好み、
それに指輪のサイズも把握する必要がありますので、余裕を持って婚約指輪選びを始めましょう。

指輪のサイズは後から調整可能なデザインもありますが、
気をつけなくてはいけないのはデザインです。
あまりにも独りよがりの指輪選びにならないように気をつけましょう。
デザインは後から調整・・・なんていうことは出来ないのです。

婚約指輪の選び方を紹介しているサイトもあります。参考にしてみてください。
二人の一生の宝物となる婚約指輪ですので、後悔しない婚約指輪選びをしましょう。

いつまでも健康でいたいお二人にぴったりな健康食品があります。
それは青汁です!
▼青汁の効果効能はこちら


▼人気のおいしい青汁はこちら

↑ ページの上部へ